• HOME
  • 『月の温』誕生秘話

CAMPAIGN

『月の温』誕生秘話

『月の温』を作ることになったのは、こんな会話からでした。

 「だいぶ(施術を受けて)良くなったけど、どうしても生理の1・2日目は薬が手放せません。」とY.Tさん。でも、薬に頼ってしまうことに、「嫌だな…」「できれば飲みたくないなぁ」というマイナスな気持ちと、痛すぎて飲まないと耐えられないという気持ちが交錯しているという。

 施術で神経の流れはクリアできている。それであれば、ここに食品の力をかりて体質を改善すれば、なんとか彼女の訴えに応えらることができるのではないか? これまでのご縁と集積した情報から、発酵青パパイヤ×メディカルハーブ大和当帰の組み合わせを見い出した。


 生理痛のメカニズムとしては、血流が悪くなり、経血の排泄がうまく出来ず痛みを伴っていることが多いです。痛みを止めるという発想はまったくなく、パパイヤ酵素と大和当帰がそれぞれに持っている力を借りて、身体にスムーズな流れをつくるということを目指した。

 身内(私の妻)の協力のもと、テストを繰り返しベストな配合比率を見つけました。妻も施術だけでは、生理痛がスッキリしないタイプだったが、3~4生理周期テストしているうちに身体がラクになった。

 その後、Y.Tさんをはじめ、生理痛のひどい人に試していただいた。結果は、高評価だったこともあり、以前より親交のあった食品メーカーさんの協力を経て、『月の温』を製造することになりました。


 当センターへの相談者の7割は女性です。自ずと女性特有の不調の解決が専門になりました。生理痛、不妊、妊娠中、産前産後のケア、更年期の悩みなどなど。

 不妊の悩みや更年期の悩みがきつい人に共通するのは、若いときから生理痛に悩んでいたということ。生理痛がひどいと必ず病気になるというわけではないですが、子宮筋腫や子宮内膜症といった病気に進行する可能性も多分に秘めています。

 『月の温』が、生理の悩みをお持ちの方の役に立てれば幸いです。

みなみカイロプラクティックセンター
中南 重幸



表示順 : 
表示件数:1~4/4

2020年03月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2020年04月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 定休日